「ほっともっと」に11億円の賠償命令

0
    フランチャイズ(FC)契約に違反したとして、弁当販売事業を展開する「ほっかほっか亭総本部」が、「ほっともっと7 件」を営業する福岡市の「プレナス」に約23億円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が2012年10月17日、東京高裁であり、プレナスによるFC契約違反を認め、請求を棄却した一審の東京地裁判決(2010年5月)を変更して


    約11億円の支払いを命じた。

    参照
    http://www.j-cast.com/2012/10/18150564.html


    ほっともっと側が勝利してようです。

    分裂騒動から結構たってますがまだ裁判は続いていたんだな〜。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    オススメアイテム



    管理人

    Twitterボタン

    最近の記事

    カテゴリ

    過去の記事

    オススメサイト

    さくら民報の記事を検索

    RSSに登録して最新記事を確認

    携帯電話から

    qrcode

    提供

    無料ブログ作成サービス JUGEM